読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知数Xを求めて

起業家としての生き方、ビジネス英語学習、海外ビジネスについて書いています。

MENU

吉田松陰に学ぶ、世界を変える「クリエイティヴシンキング力」

僕が日本の歴史上最も尊敬している人は誰かと問われれば、間違いなく「吉田松陰」と答えるだろう。 彼は、坂本龍馬のような懐の深い大胆な行動家であり、二宮尊徳のような地に足の着いた精神を持つ勤勉な教育者でもある。 理性と情熱のバランスが非常に良く…

未来を予測するために学んだ最強の本5選

時代の流れを読む。 未来を予測する。 一見占い師のようで胡散臭い感じがしますが、 実はこれちゃんとした方法論があるんです。 ある程度アカデミックなバックボーンがあれば、 社会の中で次に何が起きるかを大体予測できたりします。 前提として、社会は人…

自己啓発書を100冊読むより、圧倒的に費用対効果が良い本は「◯◯」だ

僕は学生時代から、故松下幸之助の直弟子である、松下政経塾出身の師匠の元で学んでいた。 その中で、東洋思想をベースとした「社会」と「個人」のあり方を、徹底して学び、徹底して考え抜いてきた。 そして、現代の思想との統合を行うために、数千冊の本を…

なぜ「0秒思考」の実践でメンタルが強くなるのか?

「0秒思考」という本を実践した結果、 最も自分が効果を感じたのは「メンタルを病まなくなった」ことだ。 元々「思考力を上げたい」とう目的で取り組んでいたが、 思わぬ副産物として「メンタルが強くなった」というものがある。 そもそも「0秒思考」とは何…

『「自分で考える」ことがつらい』の記事に対して思うこと

以下、それぞれに思うことです。 自分の意見がない、とよく言われる。 これ僕もずっと言われてましたよ。 ずっと問題意識を持っていました。 何も考えていない、わけではない。でも、考えたことはだいたいその場にそぐわない気がして、話せない。 これは、恐…

「自分で考える力」を破壊的に伸ばすために読んだ本5選

「自分で考える力」を劇的に伸ばすためには、 ある程度確立された方法論があって、それが効率的に学べる本を紹介していきます。 発達障害を持っている僕は真剣に自分が頭がおかしいのではないかと、 真剣に悩み続けていたので、知性を上げることには人一倍ア…