読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知数Xを求めて

起業家としての生き方、ビジネス英語学習、海外ビジネスについて書いています。

MENU

英語はこれ以上目指すな!非ネイティブ日本人のプレゼン動画10選

なぜ日本人は、相変わらずネイティブのような、英語を話すことに憧れるのでしょうか? 日本では、電車やテレビ、インターネットで日々英会話の広告をよく目にする機会があります。 そのほとんどが、ネイティブアメリカンのような英語が話せるようになること…

メルマガ登録フォーム

【全6回配信】短期間かつ現実的に英語が話せるようになる方法を発信中 ・英会話をマスターするために一番必要な○○ ・3ヶ月でビジネス英語を使いこなす、大学院生の事例 ・○○○○に特化すれば、確実に話せるようになる など、短期間で現実的かつ戦略的に英語を…

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ

「若いうちの失敗は買ってでもしなさい」 といったことはよく言われると思います。 また、よく成功した企業が創業期の失敗をネタにして「こんなことがあったけど成功したので、当時の失敗はいい思い出だった」と言ったような話をすることは多いと思います。 …

会社経営の優先順位とは?悪循環を断つ思考法

最近、全体的に管理業務や間接業務に追われ、会社の経営において非常に重要な、売り上げを上げるアクションが殆どとれていない状態になっていた。 やることがありすぎで、片っ端からToDoリストに記載していくと、何が重要かの判断が徐々にできなくなってきて…

自分の感情と向き合うことについて

会社経営において、望むものやリスクが大きい分、自分の中のこだわりやエゴが表出して、感情的に収拾がつかなくなることがよくある。 また、将来が不安になったり、自分の実力不足で、ネガティヴな観念に襲われる時もよくある。 そんな中で、長い間かけて昔…

2017年の抱負

今年からまたブログの更新頻度上げていこうと思います。以前は釣りっぽいタイトル付けてバズらせるような手法を取っていましたが、今後はどちらかというと普通の起業日誌のようなブログになると思います。 これまでのライフハック的な記事を期待されていた読…

憂鬱な状態がデフォルトになる

今思い返せば、起業してから頭の片隅から「憂鬱」なことが抜けることがなかった。 「事業をどう成長させよう」「来月の資金が底を尽きる」「会計処理が不透明すぎる」。 こういったことは、恐らく自分自身が起業家として生きていく上では、無くならないもの…

2016年に起業したことで得た教訓14選

あけましておめでとうございます。もう2017年になってしまいましたが、昨年の振り返りを。。昨年の8月に会社を設立してから、約4ヶ月(まだ4ヶ月か、、)ですが、創業から色々と学んだことを振り返り、2017年の成長の材料としていきたいと思います。僕は学生…

「将来◯◯がしたい!」という病気。考えてばかりで行動できない人へ。

「将来起業したい!」 「こんなサービスを作りたい!」 「私が本当にやりたい仕事は◯◯なんです!」 こんな発言を日常的にしている人は、 「頭の中理想図症候群」の患者と呼ぶ事にしています。 「理想を語りまくって、実際に手や足を動かさない。」 これにど…

電通過労死の一件に思うこと

本当に残念なニュースが飛び込んできた。 24歳東大卒女性社員が過労死 電通勤務「1日2時間しか寝れない」 クリスマスに投身自殺 労基署が認定 日本には日々多くに自殺に関するニュースが報じられるが、僕と全く同い年、そして入社年度も同じで、何より新…

レール外れて起業する前の自分に言いたいこと

会社を作って3カ月になりますが、自分で腹を括ってやり始めてから、組織の中で決められた仕事をやる時とは違った学びばかりです。自分の成長速度がダイレクトに会社の存続を決めているというリスキーな感覚です。最近バズってた「大学辞めて、レール外れて起…

超使えるビジネス英語/英単語25個まとめ【動詞編】

ビジネス英語で苦労されている方は多いのではないでしょうか。 日常的に日本語で利用している「あの単語」がなかなか出てこない! という経験がある方は非常に多いと思います。とってももどかしいですよね! 僕は一緒に会社を経営しているメンバーが全員外国…

最も挫折しにくい3ヶ月ビジネス英語勉強法

誤ったビジネス英語学習法の3つの典型例 英会話学校で外国人と英語で話す TEDやPodcastを使って、音声をひたすら聞き流す TOEICの点数を上げることを目的とする 3ヶ月で「最低限の英会話」を目指すアプローチ 1,英語を話す目的を「極端に」明確にする 2,中学…

会社としてやるべきこと、個人がやりたいこと

経営者になると、会社のミッションやビジョンが、経営者個人のそれらとほぼ同じになってくる。人生をかけてやりたいと思った事業だから、個人と会社のビジョン、ミッションが同じになるのは必然だと言える。しかし、あえて個人の願望ベースの「やりたいこと…

妥協できるところ、できないところ

経営者として、何を妥協できるのか、何は守らなければいけないか。そもそも守る目的は何か?利益なのか、会社の存続なのか、従業員なのか。それを考える度に、何で事業を興したのを考える。そんな小さなことのために、事業をやっているのか。そんな小さなキ…

捨てること、絞ること

最近新米経営者として学んだこと。 経営者としてやるべき仕事は、ビジョンを描くこと、それに向けてやることを絞り、余分なものを捨てることだということを学んだ。 他にもやるべきことは山ほどあるが、本当にビジョンに向けて価値のある仕事は何かを考え、…

「就活」と「起業」で「やりたいこと」を決めるプロセスの違いを考えてみた。

会社を辞めて独立してから、最初の事業をスタートするまでに、ほぼ毎日深い内省を求められます。 毎日「自分は何したいんだ?」ということを深く振り返っていくプロセスは、就活時代と同じようなことをしているなという感じです。 しかし、就活の時と比べて…

ITベンチャー辞めて起業した4ヶ月後の現実。会社員時代と圧倒的に変わったこと。

起業しようと思ってアイデアも何もないまま衝動的に、前職のITベンチャーを辞めてから4ヶ月程経ちました。 辞めた当初は、開放感から色んな人に会ったり、海外に行ったりと楽しい毎日を過ごしていましたが、いざ会社を立ち上げる段階となった時に、色々と苦…

人工知能と人間が奏でるデジタルネイチャーな世界の中で、人間が身につけるべき力とは?

先日ドイツのベルリンから始まった旅は、ポーランドのワルシャワ、クラクフ、アウシュビッツ、フィンランドを経由して終わりを迎えました。 地球の丸さが見えた ドイツで行われたインディーズバンドの世界大会で優勝した早稲田大メンバー率いるninja beats …

ドイツ、ポーランドに行ってきました。

御世話になった会社を辞めて早2ヶ月。ドイツはベルリン、ポーランドはワルシャワとクラクフに来ています。明日はユダヤ人大量虐殺が行われたアウシュビッツに行く予定です。今回の旅間の目的。それは、本当に心からやりたいこと、やるべきこと、社会の役に立…

「社会を変える」という言葉が嫌い

社会は変わらない。 どれだけ急進的な改革をしようとも、 社会を変えられる訳がない。 やるべきことは、 社会に対立することではなく、 現状の社会をまず受け入れること。 そして、あるべき姿を描く事だ。 そもそも、歴史には周期があって、 それは太古から…

自分を変えようとしても自分は変わらない

自分を変えなさいといって人格を変えようとさせる教えは間違っている。 西洋かぶれのポジティブ似非成功哲学が日本人をダメにし、対立を生み、誤った宗教を生んだ。 金持ち父さんを読んでも、アファメーションしても、できると言い聞かせてもできない。 自己…

日本にイノベーションを起こしてきた最強のバンド達

http://www.hide-city.com 実は一時期音楽で食っていけないか真剣に考えていた僕ですが、 そろそろバンド活動を再開しようと考えています。 そこで、僕の音楽性に影響を与えてきたバンド達を一気にご紹介できればと思います。 ロック・メタル系 Hide L'Arc-e…

はてなユーザーとかブロガーの心理状態をマトリックスチャートにまとめてみた

こんな感じではないだろうか? 顔出し有名ブロガー 参照元 某ブロガー(笑) イケハヤさん神!! オンラインサロン!!! ブログで稼ごう!!! 自由に生きよう!!! 匿名有名ブロガー てめえ、俺らがアフィエイトとかでどれほど苦労したか分かってんのか?…

純ジャパの僕が、英語勉強開始3ヶ月でネイティブに間違われ、12ヶ月でグローバルエリート達と仕事ができるようになるまでにやった英語勉強法

「英語がでない人生を、想像するだけでもぞっとする。 」 正直英語が話せることで、これまで受けてきたメリットがありすぎる。 英語が話せたから アメリカのIT企業CEOに刺激をもらい 、自分の会社を立ち上げられた。 英語が話せたから、時価総額1,000億円以…

感動するレベルに仕事ができる人を見分ける4つの質問

一般的に「仕事ができる」と言われている人は、 求められる成果を継続して出す事ができる人だと考えています。 しかし、「感動するレベル」になるには、なかなか超えられない一線があると考えています。 「できる人」とは、仕事において求められる結果が100…

マーケティングの成功は切り口が9割

マーケティングにおいて大切なのは、ユーザーにとってグッとくる切り口が最も大切だと考えています。 どんなにコンテンツが素晴らしかったとしても、その切り口をユーザーが求めていなければ、なかなか適切なマーケティング活動はできないと考えます。 例え…

「情動マーケティング」という思想

ウェブマーケティング業界は、あまりにもCPAを下げることが重視されすぎている。管理画面とにらめっこし、作業で片付けようとする。 しかし、コピーライティングやセールスの本質でもあるが、結局動かすのは人の情動であり、そこにいかにアプローチするか、…

辛いときに勇気をくれ、アツくさせてくれる作品15選

僕の人生は迷いまくりでした。 学生時代から、自分の進路に迷い、どう生きていいか分からず、 暗中模索の日々が続いていました。 そんな中、自分の中にある情熱を思い出させてくれるような、 熱くなれるような作品たちをご紹介したいと思います。 おすすめの…

日本のコンテンツ産業の可能性

日本のコンテンツは世界から愛されている。 ドラゴンボールやナルトは世界中で愛されているし、ドラえもん、クレヨンしんちゃんはインドの家庭でも流れている。 ジャカルタでは町中にJKT48のヘビーローテションがバハサ(インドネシア語)で流れており、JKT劇…

「行動しろ」と過剰に煽る自己啓発本の正しい解釈

この手の本は、行動することをやたらと煽る。 成功するためには、ビジネススキルや資格、学歴は全く必要ないと言い切っている。 これは、本人がどのレベルを目指すのかによって大きく異なると考えている。 確かに転職市場を見ていて、年収1000万程度ならここ…

新卒採用市場が劇的に変化しているという話

ここ2〜3年モニタリングしているが、今の市況を見ていると、明らかな変化が見える。 採用市場においては、ある程度学歴と海外経験やマインドなどでセグメントが分けられているが、ここで言及するのは、学生時代に海外に積極的に出向き、学生時代は学生団体や…

「新卒にムカついたこと」というエントリーを読んで心の底から悲しくなった件。

こちらのエントリーが多くの人に読まれている。 kamatamaudon.hatenablog.com こちらの主張はこうだ。 新卒女子「Hello!My name is○○!英語ペラペラペラペラ〜。ごめんなさい!帰国子女なんでうっかり英語で喋っちゃいました〜てへぺろ(・ω<)」 頭をひっぱ…

なぜ日本人は英語が話せないのか?

日本人が英語を話せない理由。 文法的な順番が違う説、内向き志向説など諸説あるが、本質的な要因は「英語を話す目的がない」というマインドセットにあると考えている。 そもそも英語を学ぶこと自体が目的化していることが誤っており、英語を使って何をする…

吉田松陰に学ぶ、世界を変える「クリエイティヴシンキング力」

僕が日本の歴史上最も尊敬している人は誰かと問われれば、間違いなく「吉田松陰」と答えるだろう。 彼は、坂本龍馬のような懐の深い大胆な行動家であり、二宮尊徳のような地に足の着いた精神を持つ勤勉な教育者でもある。 理性と情熱のバランスが非常に良く…

稼いでるブロガーに共通しているものとは?

新卒フリーランスやブログで稼ぐ系の記事が人気ですが、どれくらいのスキルセットがあれば、ブロガーとして独立できる可能性があるのかを書いていきます。 マーケットを読む力 コミュニケーション力 地頭力 内省力 コンセプト設計力 最後に これまで、主に収…

2年間お世話になった会社を辞め、起業することにしました。

新卒で入って学生時代から2年お世話になった、大好きな会社のオフィスにて。 昨日、2016年4月6日をもちまして、2年お世話になった会社を辞め、起業することを決意しました。 会社でお世話になった皆様には、まだ新卒1年目として何のバリューも発揮しないま…

未来を予測するために学んだ最強の本5選

時代の流れを読む。 未来を予測する。 一見占い師のようで胡散臭い感じがしますが、 実はこれちゃんとした方法論があるんです。 ある程度アカデミックなバックボーンがあれば、 社会の中で次に何が起きるかを大体予測できたりします。 前提として、社会は人…

不安定な時代に食いっぱぐれないために、最低限身につけるべき5つのスキル

これからの時代、人工知能の発展や、外国人労働者の流入で、 20年後に今ある職業の半分はなくなると言われています。 diamond.jp 「あと数年で、自分がちゃんと稼げているのだろうか...」 「家族を養っていけるのだろうか...」 多くの方々の不安が聞こえて…

【永久保存版】大学生が後悔しないためにやるべき3つのこと

激動する21世紀を生きる、すべての大学生へ これから激変する時代の流れの中で、どのような大学生活を送れば、自分の生きたいように生き、経済的にも精神的にも自立できるのかといった観点で書きます。 前提として、僕は社会人1年目で24歳ですが、学生…

「はてな」の表参道オフィスにお邪魔してきました。

学生時代からお世話になっていた、はてなの取締役のMさんとお会いするため、はてなの表参道オフィスに伺いました。 僕がはてなでブログをやっているのも、はてなの思想が大好きだからです。 ちなみに、はてなのミッションです。 「知る」「つながる」「表現…

僕が好きな「味のある」ブロガー7選

これまで人生で大量のブログを読んできた中で、「これは!」といったブログをまとめてみました。 個人的に、勝手に僕の人生の「師」とさせていただいています(笑) 選定した基準としては、以下です。 ・経験がベースとなって書かれてあり、自分の頭で考える…

『「やぎろぐ」を運営する八木仁平氏の「危険性」と、彼に言いたいこと』が素晴らしすぎる件

www.bloglifer.net こちらの記事がいい感じにバズっている。 僕の意見は、建設的な批判であれば、それは議論が前に進むため素晴らしいと思う。 まず初めに言っておくと、自分は八木仁平氏の事は「まだ」嫌いではない。個人的にも、学生など若い人は批判した…

自分より圧倒的にレベルが高い人と会い続ける方法

http://tabi-labo.com/253383/career-25/この記事を読んで思ったこと。(引用開始)04.人脈は想像以上に重要あなたの履歴書がどれほど素晴らしくても、決して開けられなかった扉を、知人は簡単に開けてくれる。こうしたネットワークを構築するためには、他人…

新卒フリーランスは本当にリスクなのか?事実に基づいた批評をしましょう。

新卒フリーランスの話題が非常に香ばしくなっている。以下お三方は、新卒で就職活動をしつつも、自分のやりたいことを見つめた結果、会社に就職せずに、フリーランスとして独立した人生を歩むことを決意されている。http://www.jimpei.net/entry/waseda【新…

記事をご掲載いただいたニュースソース様

沢山の方にお読みいただきありがとうございますm(_ _)m せっかくなので、ご掲載いただいたメディア様をご紹介できればと思います。 ニュースピックス様 グノシー様 ライフハッカー様 スマートニュース様 価値のあるコンテンツは、被リンクがかなりつくので(…

ブログ開始8日で57,000PV、113名の読者の方についていただきました。

ありがとうございます。m(_ _)m 結構バズを生む定石が見えてきました。 ブログ開始してから、アフィリエイターさんやブロガーさんからご相談いただくことが増え、そのうち体系化して皆さんができるようなモデルを創っていければと考えています。 今後の方向…

平成のブロガー達が社会を変革するかもしれない。ブロガーとしてのキャリアのススメ。

ブロガーのイケダハヤトさんが、こちらのブログに書かれている内容を拝見しました。 http://www.ikedahayato.com/20160327/57160068.html 僕は平成生まれですが、プロブロガーではありません。しかし、このように常識を疑い、自分の人生を生きておられる方々…

人間が究極的に向かうべき境地とは?

皆さんは、「知情意」という言葉を聞いたことがありますか? 辞書的には、「人間の精神活動の中に含まれている,知性・感情・意志の三つの要素。」と呼ばれています。 その全てを統合していく方法で人生を送れば、幸福感に包まれた人生になると思っています…

なぜ「失敗」に意識を向けるとダメなのか?

皆さんは、失敗したときにどのような反応をしますか? 僕は失敗するたびに自己嫌悪に陥り、それがまた失敗につながるという悪循環が続いていました。 失敗する度に自分を責め立て、自己嫌悪に陥る自分がいました。 そんな僕を見かねたある先輩の方がご紹介し…